宝か、芥か

天然石ビーズを中心に自作したアクセサリーを紹介しています。 個人的に好きな戦国武将(BASARA、無双中心)のイメージアクセサリーも製作、紹介しております。

水晶

始めましての方、または別ブログ等から来て下さった方、いらっしゃいませ!
自作アクセサリーのご紹介ブログとなります。
自分が着けたいものを作るを基本に、マイペースで製作しております!

さざれ石であれこれ・青と緑

こんにちは。

台風や大雨の被害があちこちで聞こえて参ります、被害に遭われた方には心からのお悔やみを申し上げます。
そして他の地域の皆様にはご無事と健康をお祈りしております。

私の地域でもつい先日大雨の被害が出まして、自分の生活圏では何事も無かったのですが、今まで大雨などで避難勧告など出た事が無かったような地域でも、多くの避難を呼びかける速報が入って大変驚きました。
自然災害は他人事ではない、と言われますが、やはり実際に身に迫らないとつい傍観者になってしまいがちな事でもありますので、その時その時に自分が出来る安全策とは何かをつねに心がけて、気に留めて過ごして行こうと改めて思いました。


新作出品のお話へでも参りましょう。
最近ようやっと、さざれ石の楽しさに気付いた私です。
幾つかさざれ石は持っているのですが、何となく自分でどう使おうかイメージが湧かないまま保管していたり、手慰みで試作する程度の扱いをしていたくらいで、強い興味はあまり持っていなかったのです。
下手をしたら、このまま在庫石の中に埋もれてしまうんじゃないかってくらいの興味度だったのですが。
それがなんだか急に、本当にいきなりです。
「あ、水晶のさざれ石を連ねたらキラキラして夏っぽくない?そんな品を作ってみたい!」
という発想が沸き起こりまして。
単純に考えれば当たり前な話なのですが、どんなにシンプルな形でも、やっぱり自分で作りたい!という気持ちにならないと品物にもパワーが生まれないんですよね。
暫く他の事でこの衝動を形にするまで時間を置かざるを得なかったのですが、作り上げた時にとても楽しかったのです。
やっとさざれ石の楽しみ方が分かったような気持ちになりまして。

こちらが、水晶のさざれ石を使ったブレスレットです。

澄集 <こちらからminneサイトに行けます

1498534719892
あんまりシンプルすぎるのも、と思ってチェーンをフィガロチェーンにしました。
重ね付けの脇役にも、デイリー用に派手すぎない品にもなります。
この水晶が面白かったので、立て続けにアレコレと製作しました。

こちらは、ブルーレースアゲートのさざれ石。
淡いミルキーブルー色なので、写真になると心許ない色彩になってしまっていますが、綺麗な縞模様がちゃんと一粒ずつにみられます。

縞集<こちらからminneサイトに行けます


IMG_20170627_122918


そしてガーネットのさざれ石を使ったブレスレット。
個人的な意見ですが、ガーネットはラウンド型(丸型)よりさざれタイプの方が綺麗な紅色の品が多い気がします。価格も少しお安くなりますし。
こちらも美しい紅色のガーネットです。

紅集<こちらからminneサイトに行けます

1498534672687

と、まあこんな勢いでさざれ石を使ったブレスレットをわんさと作るようになりまして、その流れで良い石との出会いをさせて頂きました。
アパタイト、という石です。
石としては不透明の落ち着いた青い色の石を持っていたのですが、新しく出会った石は、ビックリするほど美しい石でした。
それがこの二点。

ブルーアパタイト石
爽集<こちらからminneサイトに行けます

1499238389686


そしてグリーンアパタイト

調集<こちらからminneサイトに行けます

1499238437751

どちらも同じアパタイト石です。でも全く違う色彩です。
石種によっては様々な色彩を持つモノがありますが、今回手にしたこちらの石は、想像以上の美しさと華やかさを持っていたので、実物を見た時、出会いに感謝しました。

ブルーアパタイトはAAランクの品です。
透明度が非常に高く、南の海を連想させるような色彩。

一方グリーンアパタイトにはランク表示はありませんでしたが、こちらも透明度が高く、穏やかなオリーブグリーンカラー。

粒の大きさはブルーの方が大きめです。
グリーンは小さい粒をぎゅっと集めてありますので、グリーンの濃淡を楽しめるようにグラデーション配置にしています。
ブルーは、空色と緑がかった水色の石を組み合わせました。
どちらも3センチ弱長さのピンに石達をまとめています。

それぞれのアジャスター部分にも、さざれ石を一粒入れる事でアクセントにしました。
さざれ石が十分にデザイン性のある品なので、全体はシンプルを心がけて製作しています。
個人的には、水晶のさざれと合せると明るさが一層プラスされるのかなとか。
今の時期だからこそ、作りたくなった品なのかもしれません。
あんまり時期物は作らない奴なのですが、衝動には勝てませんでした(笑)

ご興味がありましたら、minneギャラリーへもお越しくださいませ!



春の青

こんにちは!
三月もあっという間に最後の週となりました。
私はといえば最近いろいろと手を出しておりまして、なんだか忙しくしてしまっております。
あんまり頑張り過ぎると身体がもう駄目って動かなくなるのに、ついつい春の陽気に誘われるように何でもやりたがってしまうんですよね・・・
アクセサリ製作の傍らで、春夏に着ることが出来るショート丈の羽織物を縫っていました。
ロング丈を作りたかったのですが、2mの切り売りの生地でどこまで出来るかとチャレンジを。
二種類生地を買って来て、一枚は完成したのでもう一枚も春が終わる前に作り上げたいです(笑)
あとはお絵かきを並行しつつ・・・作文は頭の中でモヤモヤしているんですが書き出しが決まらないまま数週間(悲)
いま進めているものを一つ落ち着かせたら腰を据えて書きたいです・・・いい加減作文ブログも更新しないと。

アクセサリ製作の新作情報ですが、キューブ型のフローライトと水晶を使ったリングを出品しております!
「角環(すみたまき)」
1490443079905
他にラピスとローズクオーツをプラスした、チャーム型のリングです。
フリーサイズの指輪なので、7号からサイズ調節できます!

キューブ型の石達に現在大ハマりしているので、近々またこのフローライトか水晶を使って何か製作する予定です~♪

そして今日、製作したもの。
「緋舞」や「寛緑」のシリーズとしてブルージェイド(ブルー&ホワイトmixカラー)を使用したブレスレットです。
minneに出品いたします!

「空澄」
1490688939517
深い青色ではなく、ポップな印象の明るいスカイブルーのジェイドを使いました。
三色、並べてみましょうか・・・みな似たようなデザインですが、だいぶん雰囲気が違います。 
1489237315941

1489384766487

いかがでしょう?それぞれお好きなカラーがあるかと思います。
貴人的には三国志カラー・・・と呟いてしまいましたすみません(笑)
でも魏だったらもっと濃い青にしないと・・・とか?
トーンの違う石でもまだまだ製作してみたかったりします。
 

りりりん、とした色彩

こんにちは!
東京では桜が開花したとのニュースで賑わっております、春らしい季節の話題に事欠かない時期で良いですね、楽しくなって参ります。
私の住まう所は、梅が身頃となっておりまして、桜はもう少しお預けです。
春が少し遅い分、余計にこの季節が愛おしい気持ちにもなりますね。

良い季節に合わせて、気持ちも浮かれやすくなるものですが、身体がなかなかついていかない時期でもあります。
私も季節の変わり目が原因としか思えない不調で、製作ペースがだいぶん乱れておりました。
元気が出たら頑張る→頑張り過ぎてダウン→復活→頑張りすぎて(略)・・・の繰り返し。
気候の良さから気分が上擦って、体力以上に勢い余る、という具合。
自分の事ってなかなか分からないものです。
少しずつペースが戻ってきたのと、可愛い石が手元に来てくれたのでぼちぼち新作のお話でもしてゆきましょう。

あ、ゲームはスイッチ買ってません・・・スイッチの前にPS4買わないとなので・・・さんむそ8の為に。
スイッチ、というかゼル伝出来ない口惜しさを、FEヒーローズにぶつけております。
うちのオグマとマリクとエフラムとルキナで闘技場荒らし中。マルスが来なくてですね、絶賛来てほしいアピールしてるんですが逃げられてます(笑)
来月にはFEもエコーズが出るので、 目先の楽しみはそちらに向いている状態ですね。
エコーズの原作はプレイしているので更に楽しみです!!


ちょっとウチのギャラリーでは珍しい作りの品を製作。
1489237315941
ワイヤーで石を繋げたブレスレットです。
カーネリアンと赤龍紋アゲートを繋げた品です。
三国志のドラマを見ていた時に、大きさが様々な赤珊瑚の丸玉を順序良く連ねた髪飾りが画面に映りまして、その美しさに憧れて製作した品です。
4mmから8mmサイズの石をリズムよく並べてみました。
一色で作る妙、というものを改めて気付かせて貰った品でもあります。

他にグリーンジェイド一石で製作したタイプも。
1489384766487
少し、並びを変えてみました。
赤、緑、ときたら青、といきたいのですが、青は近日中に製作する予定で、まだ形にしていません・・・サイズ違いで石を揃えるの、なかなか上手く行かない時があるんですよね。


そして昨日、手元にやって来た素敵な石達を早速使った品がこちら。
ブルーフローライト×水晶のブレスレットとネックレス。
1490171942506


1490171862631

石種自体は特別な石では無いのですが、形がユニークなのです。
キューブ型に加工されている石達なので、不思議な奥行と存在感が生まれています。
また、石も透明感がある石種なので、面白い光の入り具合になっているのです!

石のサイズは約6mm、と身に付けやすい大きさ。
季節問わず楽しめる品かな、と思っておりますので、ギャラリーを覗きに来て頂けたら嬉しいです♪

minne内、尚玉堂ギャラリーはココから入ることが出来ます! 


 

ブラック系アイテム2種

節分の今日、やはり自分の住む地域は寒いです。
早いものでもう二月、先月の製作ペースがだいぶんゆったりしていたので、二月はもう少しペースを上げようと思っているのですが、思う事と実行することがどうも合致しないのが自分の良くない所です(´・ω・`)

ちょっとまた新しいゲーム始めたりだとか、人様から三国志関連で面白そうな作品を紹介して頂いたりだとか、要はそういった所で時間を使いそうです・・・そんな時間も、廻りまわって作品作りに影響してくるので、自分なりには大事だと思っておりますが。
取り敢えず、ボンヤリ過ごす暇が無い、というのは非常に幸せな事です。
何年か前は日々の時間をどう流して行こうか、くらいの無気力な時間も多かったので、それに比べたら今の時間が足りないという状態は実に恵まれているなと。 
まあ、焦って詰め込まなくても逃げるようなモノは無いので、何事も根詰める事無く楽しんで行こうと思っております。

最近の製作品は、ブラックカラーの作品が立て続けに出来ました。
新しく迎えた石達がモノトーンカラーの品が多かった、というのが一番の理由なのと、最近こういうクール系イメージの品を作ってなかったな、と思い立ったのとが合わさりました。

一つ目は、ラルビカイト石とラブラドライト石をメインに使用したブレスレット。
1485847550776
ラルビカイト石は時折「ブラックラブラドライト」という別名で扱われている事のある石です。
三か所に配置した、ダークグレー色の8mmサイズの石。
ラブラドライトはライトグレー色で6mmサイズの石、ラルビカイトのお隣に配置しています。
一番小さなブラック色の石はオニキス、4mmサイズを使用しています。

金具もブラック色のタイプを使用して、引き締まった男前な雰囲気の品に纏めました。
ラルビカイトはシルバー色のシラーが現れる石ですし、ラブラドライトはゴールド~ブルーのシラーが現れますので、光の加減できらりと輝くブレスレットとなっております。 



もう一つは、レアストーン、でくくって良いのか・・・ちょっと珍しい石を入手したので喜び勇んで製作した品。

ストライプアゲートと水晶が一つの石で共生しているビーズを使いました。
場所によっては天眼石とも呼ばれるストライプアゲートですね。
それと水晶が層のようになっているので、面白い景色が生まれています。

IMG_20170131_163349
中央の大きなサイズの石が、ストライプアゲートと水晶の共生石。
石の真ん中あたりの白い部分が、水晶です。
この石を裏返してみると・・・
 IMG_20170131_163432
ストライプアゲートの模様だけが楽しめる石になっています。
裏表で全く表情が違うのが、この石の特徴ですね。

この12mmサイズの共生石に合わせたのが、8mmサイズのラピスラズリ、8mmサイズのシルバーオーラです。
この品もモノクロームカラーに近付けようと、深い青色のラピスラズリ以外はブラック系の色彩で纏めました。
勿論、金具もブラック色です。
シルバーオーラを選んだのは、普通の水晶よりも落ち着いた色味だったから、という理由です。
あくまでも主役は中央の共生石として見ているので、この石の様子に周りを合わせて行っています。
他にも共生石の在庫はあるのですが、みんな模様が違うので、再販すると全く違う模様の石となります、気になる方はお早めにお声掛け下さいませ!


世間が春っぽいデザインで湧いている中、独りブラックカラーのアクセサリーを作っているのが我ながら可笑しいです(笑)
いやちょっと前にアクアマリンやペリドットで製作したから良いかなって。
あのタンブル型のアクアマリン、予想以上に使い勝手が良かったので、もう一品くらい製作しようかなと思考中でございます。
 

チャンスの前髪

竹内まりやさんの歌からの題名。
まりやさん関連、というと叱られるかもですが、「龍が如く」というゲームの最新作の主題歌に山下達郎さんが起用されていて驚いたのです。
しかも「蒼氓(そうぼう)」という名曲!
すごく深い歌なのですけれど、ゲームの内容と合っているんでしょうかね?
若い頃、この歌を耳にして号泣した思い出のある曲だったのでちょっと気になる。

さて、チャンスということで、自分のハンドメイド製作には人様からチャンスを頂く事で新しい製作の道が拓ける、という出来事に沢山出会わせて貰っております。

今回も、ネックレスの製作依頼を頂いたことで、新しい世界に気付かせて頂きました。

いつもブレスレット中心に製作しているのは、ネックレスというジャンルは「チェーンの長さ」という部分に引っ掛かっていたのですね。
一番短くて40cm、長めになると60cmくらいでしょうか、結構サイズに幅があるジャンルです。
なので、あまり積極的に自ら製作していなかったのですけれど、実際依頼して下さった方とお話しながらデザインしたり、製作していると楽しくて。
というのも、ブレスレットとしては癖があるかな、と思って触らなかった形のビーズを使用する機会に恵まれたのです。
目新しい品を触って、いつもと違う製作過程に神経を遣う、という過程が大変刺激になりました。

そして納品させて頂いたのがコチラ。

2016-1206-152732323-DI

ゴールドの菱形ベネチアンビーズとクラック水晶(ブラックカラー)をメインに使用したネックレスです。
一見すると煌びやかですが、クラック水晶の黒色の差し色のおかげで落ち着いた雰囲気の品となっています。

この品を製作させて頂いたのが本当によいきっかけとなりまして、新しいジャンルに対してあまり怖がらずに挑戦してみてもいいのかなと思えるようになって来ています。
そんなチャンスを下さる方が様々なタイミングで居て下さるからこそ、自分の製作の幅が広がって行くという感謝の想いを忘れずに続けてゆこうと思います!

また、同じ形のベネチアンビーズで、アクアブルー色の品もあったので、こちらもネックレスに加工してminneに出品してみました。 

「滄滴(そうてき)」
¥1.800 (送料込み)
minne出品ページはこちらから♪

2016-1206-152639851-DI
 
ビーズ自体の色が大変美しいので、その色を邪魔しないカット水晶(6mm)だけを使用したネックレスとなっております。
シンプルだけど存在感のあるネックレスかなと。
50cm長さで製作しておりますので、ゆったり着けられるサイズとなっています♪

これからはネックレスの品数も少しずつ増やして行けるように頑張って参ります。
勿論、オーダーメイドも喜んでお受けいたしますので、お気軽に声掛け下さいませ(*^_^*)
 
ギャラリー
  • 大粒スモーキークオーツで製作
  • 大粒スモーキークオーツで製作
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • お蔭様で三年目<感謝企画実施中>
  • お蔭様で三年目<感謝企画実施中>