宝か、芥か

天然石ビーズを中心に自作したアクセサリーを紹介しています。 個人的に好きな戦国武将(BASARA、無双中心)のイメージアクセサリーも製作、紹介しております。

ラリマー

始めましての方、または別ブログ等から来て下さった方、いらっしゃいませ!
自作アクセサリーのご紹介ブログとなります。
自分が着けたいものを作るを基本に、マイペースで製作しております!

天から地から多種多様

こんにちは!
桜の便りがあちこちから聞こえてまいります。
私の地域はまだ梅が満開で、良い香りが漂ってくる、そんな時期です。
最近の製作は自分の着る物、身に付ける物をいつもの作業と並行して行っておりました。
そのせいでちょっと時間の使い方が上手く行かず、バタバタしておりましたが元気です。
そりゃ自分の好きなモノを触っていられるのですから贅沢な忙しさという奴ですね(笑)
春夏で着られるコート(羽織物)に付ける、前留めブローチがこの最近で一番の大作でしょうか・・・
IMG_lygx2g
片側はしっかり留められるハットピン、もう一つはクリップ付なので簡単に留め外しが出来るタイプのブローチ。
それをチェーンで繋いで、ボタンが付いていない前身頃がはだけないように抑えるという仕様です。
一つでも、セットでも使えるようにチェーンは着脱式にして、と妙に手の込んだアクセサリになりました(笑)
石は台座にテグスで編み込んでいます。
ロードナイト石やラリマー石、ちょっと欠けたり色合いにムラのあるB級品の物を使いました。
しかしコートより豪奢になってしまって・・・どちらが本筋なのか分からなくなってしまいましたが楽しい製作でした♪


最近の出品モノをサラッとご紹介して行きましょう。
12mmと大粒のムーンストーンが入荷したので、思い切った品を作ってみました!
オレンジムーンストーンの濃淡を利用した、グラデーション使用のブレスレットです。
1491175365682
スターカット加工が施されているので、石の中の結晶の様子や不思議な光の奥行きを楽しめます。
12mmサイズのムーンストーンは初めて触ったのですが、石が大きくなるとその石の個性がより楽しめるものですね、強いシラーは確認できないタイプでしたが、フワッと光が石の中で月光のような輝きはしっかり生まれます。

そして、マルチカラーのブレスレットを二点。
クリアカラータイプは8mmサイズの石を使用しました。
アメジスト、レモンクオーツ、ローズクオーツと水晶系の石達で纏まっています。
1491175501427
 

こちらはミルキーカラーの石達。
6mmサイズの石なので小粒で愛らしい石達です♪
アクアマリン、ローズクオーツ、ラベンダーアメジストを使用しました。
1491175561261
 

上記二点の石もスターカット加工が施されています。
クリアカラータイプの石は特にスターカットのお蔭でキラキラ輝き、光の通り方も華やかになっています。
レモンクオーツを初めて触りましたが、この石はスターカットがとっても良く似合いますね!
シトリンより優しいイエローカラーなので、パステル系の石とも合いやすそうです。
 

インスピレイション・カラー

こんにちは!
三月も半ばに入り、ずいぶんと春らしくなってきました。
それでも雪が降ったり、風が強くなったりと時折不安定なお天気になるのもまた春らしいのかなと。
ファッションでも春アイテム、というキーワードが賑やかになっておりますね。
ウチはそんな優しい色彩の春系アイテムも、季節問わずなノーマルアイテムも全て気分次第で製作中です!!

春アイテムでお勧めかな、というものを幾つか。
優しい色彩、ペールカラーのアイテムをイメージされる方も多いと思うので、個人的に良く出来たアクセサリーをご紹介。

尚玉堂は色とりどりの品が並んでいて、カラフルで楽しい!と仰って下さる方も居て下さるのが何より嬉しいです(*^_^*)
ペールカラーからダークカラーまで揃えておりますよ!


さて、まずひとつ。
スクエアカットのアメトリン石をメインに使用したブレスレット。
アメトリン×ローズクオーツ×多面カット水晶
統爍(トウシャク)
1484805435822
 アメトリンと言えばパープルカラーとイエローカラーのツートンカラーが見どころで、こちらも淡い色彩のツートンカラーが楽しめる石です。
写真ではシトリンのイエローが透明に近い色彩になっていますが、肉眼ですとしっかり確認が出来ます。
クリアイエローってなかなか綺麗に撮影できなくて、写真難しい・・・ 


次にクリアカラーの作品で、人気が高い石の一つがフローライト石。 
そのフローライトのストライプカラータイプを使った品です。
こちらは最近製作した新作です!
フローライト×スモーキークオーツ×水晶
浮虹

1489212318596
 
淡いブルーカラーの中に、パープルの縞模様が入っているフローライトを三粒使用しました。
組み合わせたスモーキークオーツも、フローライトの色彩を消さないようにライトカラーの石を選んでいます。
この品は本来作ろうと思っていなかったものだったのですが、石達に引かれたように選び、組んでいた品でした。
時々、こうして石からアプローチされたような品が出来る事がありまして、なんとも不思議な気持ちになりますね。
実はフローライトは持っていても私自身で使う機会が少ない石で、もしかしたらそろそろ外の空気が吸いたいんだ!って彼らが言ったのかも知れません(笑)


 
そしてもう一品はラリマー石を使ったものを。
春らしい明るく鮮やかなライトブルー色のラリマーを使用したブレスレットです。
ラリマー石が菱形にカットされていて可愛い石なのです・・・!!
ラリマー×ラベンダーアメジスト×水晶
ローンバス・ラリマー

IMG_20160902_151414

 優しくて明るくて華やかで、と褒め言葉ばっかりなラリマー石が4石、使用されています。
石のサイズも4mm~7mmと小さめなサイズなので気軽に身に付けられます。
ラリマーやラベンダーアメジストはミルキーカラーの品なので、透明感のある石とはまた違った愛らしさを楽しめる品ではないかと思います。 




最後に、ブルートパーズを使った品です。
貴石ランクのブルートパーズ石を使用しているので、この石一つだけで作ろうかと本気で思ったりもしたのですが、それは流石に寂しいなと思い直して、水晶系の石を組み合わせました。
 品物の名づけも個人的に気に入っています。
ブルートパーズ×シルバーオーラ×水晶
天泡(あめのうたかた)


1484209042101

もしかしたら、好き嫌いが分かれるデザインかもしれません。
私は敢えて落ち着いたトーンで全体をまとめたのですが、シルバーオーラ石の存在が重かったり、暗いと感じる方がいらっしゃるかも。
トパーズの明るいクリアブルーを引き立たせようと、合わせた石をクリアカラーの水晶系でのみに限定させました。
 超個人的に、このブレスレットの色合いは真三國無双の趙雲カラー、と呼んでいます(笑)
水色に銀色、という組合せは清純なイメージがあるのですきですね、うん。
 

予感色

寒い日が続いております。
地域によっては大雪で大変なご苦労をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
どうぞお怪我無く、元気に過ごされますようにお祈りしております。

バレンタインも間近なこの頃、ということで時期的にハートモチーフだったりチョコレイトモチーフの品をあちこちで見かけて楽しんでおります。
なにせ自分ではそういった品を作らないので・・・作れないと言った方が正しい。
人とワンテンポずれて生きているので、時流には必ず乗り遅れるのです(笑)
そういった性格が何となく分かって来ているので、無理はしないで自分の作りたいテンポで作りたい品を製作、というスタンスでございます、はい。
時節モノは見て楽しんでおります。バレンタイン終わったらひな祭りとホワイトデーですか、春先は忙しい事となってますねぇ。

最近の製作。
ちょっと体調の波や、他の製作関係とのからみでのんびりした品作りになっています。
色彩は明るく、華やかなタイプが多い、かなと。
少し冒険してみた品がこれです、ネックレスなのですが。
1486385605905
華やかなルビーカラーのベネチアンビーズに、葉っぱを模したペリドット石をチャーム型にして添えたデザインです。
ゴールドカラーのチェーンを使って、さらに華やかな雰囲気に。
12mmサイズのベネチアンビーズなので、一粒でも存在感があります。
日光に当たるとペリドットはより輝きを増すので、お日様と相性が良い石だなと改めて実感しますね。


もう一つもネックレス。
こちらはシンプル、シンプルに。
菱形のラリマー石を三粒、縦に繋げたネックレス。
1486596120235
濃い目の色彩を持つラリマーと、淡い色のラリマーを組み合わせたネックレスです。
石ごとに表情が違うので、そういった所をシンプルに楽しんで頂けたら。
チェーンはフィガロチェーンと呼ばれる種類を使用しました。
シルバーカラーの金具を使って、ラリマーの色彩と併せて爽やかな印象を受けるネックレスです。

昔、個人的にアクセサリーを製作して居た頃、この三粒デザインが好きで幾つか製作していましたが、また改めてこのデザインで製作していこうと思います。
単色カラーのグラデーションだったり、補色カラーで組み合わせたりと、今の自分が気に入った組み合わせをご紹介して行きたいなと思っております。
 

のびのび、ボチボチと

夏向け、と称した品を幾つか連続で製作しております。
今回はこんな感じ、ラリマーのさざれタイプとダガー水晶。

 IMG_20160727_160112
ラリマーのさざれタイプ、といえば小粒だったり浄化用のものを良く見かけますが、今回はそれらより少し大きめのラリマー。
綺麗な模様が出ている石もちゃんと混じっています。
サイズはまちまちなので、下記写真を参考にしていただければ・・・
ちなみに、ダガー型水晶はラリマーに合わせた大きさのものを使いました、他の品と違って、ラリマーを主役にしようと少し控えめに。
IMG_20160727_160430
綺麗な石を選びましたが、どうしても黒っぽい部分が混じっている石が入ってしまっています。
其れも含め、この品を選んで頂けたら嬉しいです・・・! 
minnneにて出品中です!

この品物と並行して、翡翠を使った品を製作したのですが、写真が上手く行かなくて未出品。
翡翠のデリケートな色彩をどう写し込めるか、四苦八苦中です。
久し振りに丸型の石で作ったのに・・・w
写真が撮れ次第、ご紹介して行きます~

そして最近出合ったさざれタイプの別の石。
モルガナイト。
DCIM0730

淡いピンク色がとっても綺麗な石です。
何に、どう使おうかとても楽しみ。
非現実的な形ばっかりイメージしてしまえるのがさざれタイプの楽しい所です。


 

カメラ泣かせの君

天然石でも人工石でも、本当に微妙な色彩で肉眼だとキレイ!となるのに写真でその色彩を映そうとすると上手くいかない、なんて品が結構あります。
ムーンストーンとか、ラブラドライトのシアーなんかもそんな類ですね。
で、今カメラで格闘している石がこちら。
IMG_20160708_161311
ラリマー。
ほわっとした水面模様が出ている所をお伝えしたくて写真を撮るのですが、その模様にピントが合わない。
上記の写真を撮るのに光源を変えたり斜めにしたりと四苦八苦です。

カメラと言ってもスマホのカメラですけれど。
デジカメはデータの編集がスマホより手間が掛かるので・・・でもこういう品物を撮るようになったら、スマホのメモリが段々凄い事になってきてどうしよう状態です・・・w 

ちなみにこのラリマー、玉型では無く、菱形タイプなのです!
6mm程度の小振りなサイズですが、菱形という珍しい形と美しい水面模様が現れている石なので一目ぼれでした。
あんまりにも嬉しかったので、早速ひとしな。
IMG_20160708_161204
ラリマー×ローズクオーツ×クラック水晶のブレスレット。
ラリマーを目立たせたかったので、ローズクオーツとクラック水晶は3mmの小粒タイプにしています。

ラリマーを始めとして、セラフィナイト石やギベオンなど、表面にそれぞれの石特有の模様が出ているモノを探す時、どうしても表面積の広いもの=サイズの大きい石を探してゆく事になるのですが、今回は6mmという小さめなサイズでもラリマーらしい模様が楽しめる品という、いろいろ珍しい石と出会えました。

サイズの大きな石も迫力があって良いですし、こういった小粒だけれどしっかり主張してくれる石というものも良いもんだ、と改めて気づかせて貰ったラリマーです。
 
ギャラリー
  • 新年度となりました
  • 新年度となりました
  • 新年度となりました
  • 新年度となりました
  • 再開いたしますー
  • 再開いたしますー
  • 再開いたしますー
  • とんでもないものにハマってしまった感
  • とんでもないものにハマってしまった感