宝か、芥か

天然石ビーズを中心に自作したアクセサリーを紹介しています。 個人的に好きな戦国武将(BASARA、無双中心)のイメージアクセサリーも製作、紹介しております。

ブレスレット

始めましての方、または別ブログ等から来て下さった方、いらっしゃいませ!
自作アクセサリーのご紹介ブログとなります。
自分が着けたいものを作るを基本に、マイペースで製作しております!

お蔭様で三年目<感謝企画実施中>

こんにちは!
お久しぶり感が、毎回酷くてすみません(謝)
6月は製作自体もスローペースになっておりました。
本当はギャラリー開設してから丸二年経ちました、とご報告しなくてはいけなかったのですが、良い記念企画が思いつかなかったので静かにしていました・・・

さて、七月に入りまして。
無事に尚玉堂も三年目に入りました!
それもこれも、皆様からの温かい応援、ご支援のお蔭があったからこそだと感じております。
製作は独りで行うものですが、出品した先に見ていて下さる皆様の存在は、なによりの前進するパワーとなるとしみじみ実感いたしました。
その温かいご支援のひとつに、minne内で♡を押して下さるというものがあります。
皆様からのひとつひとつの♡が集まりまして、なんと♡の総数が一万数を越えました!!
本当にありがとうございます(嬉し泣き)
一万越えの♡と、無事に二年続けられた記念にと、一つの企画を立ち上げております。

それはやっぱり製作でお返ししようと。

最近、美しいアメトリン(アメジストとシトリンも混合)のさざれ石を手に入れました。
巷では人気の高い石のようですので、折角ならこちらを使おうと思い立ちまして。
写真のデザインでブレスレットを製作いたしました。

1499238350313
IMG_20170705_154558
IMG_20170705_154245

淡い色彩のアメトリン、シトリン、アメジストの混合さざれ石を使用したブレスレットです。
こちらをminneにて、

600円で販売しております(送料無料)

あまり多くは作れませんが、アメトリンとは何だろう、という方、アメトリン気になるけど高くて、という方、色んな方に気軽にお手に取って頂きたくて価格を抑えた企画品にいたしました。
一つの品に、必ず一粒、アメトリンをしのばせております。
優しい色彩のブレスレットを楽しんで頂けたら嬉しいです。

また、これからも当ギャラリーを宜しくお願い致します!

次回は、爽やかな色彩の石達をご紹介して行く予定です♪


6月以降の尚玉堂の送料について<予告>

こんにちは!
全国的に春らしい話題で賑わっているこの頃です。
これからGW辺りまでが自分の一番好きな季節なので、更に楽しんで参りたいと思います。

minneにて出品している現在、 セール品を除いた品は送料無料でお届けしているのですが、皆様もご承知の通り、2017年6月から郵便料金が改定となります。
値上げの幅がずいぶんと大きい改定となる為、当ギャラリーでも送料無料は2017年5月一杯で終了する事となりました。
 お客様へ品物を綺麗に、破損の無いようにお届けしたいと思っております。
その為に140円以内に納める為にと無理した梱包はしたくないので・・・
ご負担頂く送料は一律120円で考えております。
超過分は当ギャラリーで負担いたしますので、ご理解頂ければ幸いです。

送料加算は6月1日から開始する予定ですので、加算が気になる方は送料無料の今期間中にご利用頂ければとも願っております。
お時間のある時に尚玉堂へ遊びに来て頂けましたら嬉しいです、宜しくお願い申し上げます!


昨今の出品アクセサリのご紹介。

シルバーサークルを使用したブレスレットで、ブルーカラーの石を使った品を製作いたしました。
ラピスラズリ×ブルージェイドです。
1491605084766

石の大きさは4mmサイズとミニマムなタイプなので、気軽に身に付けたい方にお勧め。
密かに人気のあるサイズだったりします、4mmタイプの石を使ったアクセサリ。
同じデザインで出品済みのモノに、グリーン系、オレンジレッド系、パープル系の品があります。
ギャラリーでは多くの品が一点ものになっておりますが、金具の在庫があれば追加製作いたしますのでお気軽にお声掛け下さい。 

二つ目は、キューブ型の石に新しい石が来ましたのでそちらを使って。
4mmの小さいグリーンアベンチュリンと、6mmの水晶を組み合わせました。
1491605024904
これは形の遊びですね。
石自体はオーソドックスな種類ですが、キューブ型になるだけでちょっとした特別感や個性が生まれます。
4mmサイズのグリーンアベンチュリンを多く使っているので、石特有の重さが気になる方でも楽に身に付けられるかと。
グリーンジェイドとはまた違う、落ち着いた緑色が楽しめます。


三つめは、本日出品しました。
タンブルカットのブルートパーズと、多面カットを施されたシトリン、水晶を組み合わせたキラキラ感が凄いブレスレットです。
半二連、という不思議な作りにしてちょっと豪華な様子。
1492042555258
メインはブルートパーズですが、メインの色彩や透明感に合わせた石やカットを選んでいます。
一連ブレスレットでも良かったのですが、ちょっと冒険してみたくなりました。
水晶の透明感で、二連になっている部分でも重たい、という印象は受けないと思います。
キラキラしている品が好き!という方に全力でお勧めしたい品ですね、これからどんどんブレスレットが活躍する時期になってきますので、是非!!

 

外れと取るか、面白さと取るか?

先日、ある石ビーズを購入しました。
一般的にも認知度の高い石で、人気がある石。
8月の誕生石としても有名な、ペリドットです!
元々ナゲット型のペリドットは持っているのですが、ラウンド型(球形)タイプのものが欲しくてですね、色々探して、これだ!と思ったものが見つかって注文しました。

で、ここまでは良かったのですよ・・・
納品された石を見たら、商品ページに掲載されていた品とはイメージが全然違う!
天然石は自然のモノだから~・・・云々というレベルじゃないくらい違うw
実物を見た瞬間、あまりにも驚いてしまって、返品してしまう方向でばかり考えていたのですけれど、良く観察するとこのペリドット、面白いかも知れないと。
IMG_20161208_123411
これが実物。
ペリドットもやはり内包物の少ない、透明度が高い品の方が人気で、私もそんな品が欲しかったのですが・・・正直やられた感は否めない(苦笑)
でも、このオリーブグリーン色がどうにも憎めなくてですね、内包物の様子と合わせて見ていると野性味あふれるペリドット、と名付けたくなってきたという不思議w

なので、彼等を使って作ってみました!
グリーンカラーということで、私の好きなオタクジャンルから名前をお借りして。

 「蜀翠(ネックレス)」・「蜀穏(ブレスレット)」

2016-1209-165623648-DI

どちらの品にも「蜀」の字が入っていますが、これは三国志の国の一つ「蜀」から。
三國無双というゲームでの国のイメージカラーが蜀では「緑色」なので、お借りしました。

 IMG_20161209_155335

ネックレスにはペリドットの他に、ゴールデンオーラとカット水晶を使用しております。

IMG_20161209_155608

ブレスレットにはペリドットの他、プレナイトと水晶を使用。
どちらもペリドットのオリーブグリーンが引き立つようなデザインを目指しました。

12/10中にminneに出品予定です。
ペリドットの品質がAランク以下の品であることを踏まえて、

ネックレスの販売価格 ・・・ ¥450
ブレスレットの販売価格・・・¥300

と、ワンコイン以下の価格に設定しました。 
金具代だけ頂ければ・・・あと三国志の蜀が好きって御方と巡り合えれば幸せです・・・という気持ち。

また、ネックレスとブレスレットをセットでご購入頂くと、更にセット値引きを致しますのでグリーン系がお好きな方、オリーブカラーのペリドットに触れてみたい方、尚玉堂の品にご興味を持たれている方は是非、minneギャラリーにお越しいただければ幸いです♥

(minne内・尚玉堂ギャラリーへは当ブログ内のリンク一覧からお入りください!)

※minneでは、minne会員登録をしなくてもお買い物が出来る「ゲスト購入」 のシステムもあります。
 登録が面倒で・・・と思っている方もお気軽にお買い物ができますので、是非ご利用ください。
 

強面だけど優しい <オニキス・ボックス>

8月もお仕舞となりました。
ある地域では猛暑となり、またある地域では大雨被害、と大変な思いをされた方が多かった8月でもありました。

私自身は「やっぱり夏は苦手(´・ω・`)」と改めて、毎年思い知らされる月でもあります・・・
スッと晴れ渡った青空とか夏らしい蒼になっている海、青々とした田んぼをみるとキレイだな~と感じますから、四季の一つとしては大切な季節でもあるのですけれども!
やっぱり暑さは苦手です、汗っかきなので自分が融けるような気持ちになるのですw

今日、minnneに出品しました作品のご紹介でも。
本当は「ブラック・ボックス」という名前にしようと思ったのですが、ちょっとスパイスが効きすぎるかなと中途半端な名前にしてしまいました(既に反省)

「ブラック(オニキス)ボックス」

IMG_20160831_165039

10mm角のボックスカットのオニキスをメインに組んだ、モード系なブレスレット。
形が特徴的なので、あまり色彩的に遊ばずシンプルに。
金具も黒を使って抑え気味にしました。
唯一色が入っているのがアメジストの紫だけですね。

IMG_20160831_164913

近撮。
オニキスが大きめの石なので、細い鎖一本だけだとバランスが良くなかった為、アメジストとクラック水晶で二連にして繋いでいます。
クラック水晶の鎖の方をアメジストよりも微妙に長くして、わざと垂れるようにしました。

オニキスという石で良く言われるのが「真っ黒な色だから誤解されやすいけれど、実はとっても穏やかなヒーリング効果がある石」とのこと。
あれですね、人で言う「見た目は怖いけれど凄く優しい人」って事ですかねw
最近、いろんな石の効用や謂れなど見ながら、こんなバカな事ばっかり考えてしまいます、それが楽しい。


 

モルガナイトとラベンダーアメジスト <淡紅×薄紫>

のんびり、ぼやぼやしながら製作しております。
そんな調子で8月になりましたが、なんと今日の夕方、秋の虫っぽい声が聞こえて来たのですよね・・・真夏?
確かに夏至は過ぎてはいるのですけれど、季節の巡りはこんな早いモノなのか?とちょっとした驚きを覚えた音です。

minnneでは翡翠を使った品を上げましたが、こちらでは出品前の品をご紹介。
以前購入したとお話していたモルガナイトを使ってのブレスレットです。
IMG_20160801_214238
柱状のモルガナイト×球状のラベンダーアメジストで組んだ、独特のシルエットを持つブレスレットとなりました。
ラベンダーアメジストは5mm玉、モルガナイトは10mm前後の長さの石を使用しております。
フェミニンな色彩なのだけれど、ちょっと癖のある、そんなアクセサリーを作ってみたくて遊んでみました。
石の並びも不均等にして、ひたすら自由に作った品物になっています。
IMG_20160801_214541
ペンギンに見つめられながら一枚。
モルガナイトの淡いピンクに合せるのはムーンストーンかラベンダーアメジストか、と悩んだ末にラベンダーアメジストの薄紫にしてみました。
モルガナイトはアクアマリンと相性が良いらしいのですが、自分の手元に綺麗なアクアマリンが揃っていないので、今回はなんにでも相性の良いアメジスト系に頼りました。

キャラクター(武将)イメージの品ではこれくらい淡い色彩での組み合わせはそうそう作る事が出来ないので、時々こうやって自由な気持ちで好き勝手作って楽しんでいます。 
そろそろ鬼武者のキャライメージとか始めようかと・・・いい石が来ているので・・・! 
あと、信長公のイメージでもう一品、新しいモノでも作ってみたいなと思うような所もあります。

無いだろうな、と思いつつボヤくのは、結城秀康さんの家紋が彫られた石ビーズとか無いでしょうか、松永久秀さんの時も散々言ってますが。
あちこち家紋ビーズを探していますが、やっぱり需要と供給の関係から有名ドコロばかりで 、私の欲しい人が居ないのですよね。自分でサンドブラストが出来たら彫るのですけれどw
石に何かを彫る手順は知っているので、道具と場所があればやってみたいです、なんだかもう病気の域・・・。 
ギャラリー
  • お好きですよ
  • お好きですよ
  • お好きですよ
  • 紫の薔薇のひと
  • 紫の薔薇のひと
  • お待ちしております<送料無料キャンペーン開始>
  • お待ちしております<送料無料キャンペーン開始>
  • お待ちしております<送料無料キャンペーン開始>
  • お待ちしております<送料無料キャンペーン開始>