節分の今日、やはり自分の住む地域は寒いです。
早いものでもう二月、先月の製作ペースがだいぶんゆったりしていたので、二月はもう少しペースを上げようと思っているのですが、思う事と実行することがどうも合致しないのが自分の良くない所です(´・ω・`)

ちょっとまた新しいゲーム始めたりだとか、人様から三国志関連で面白そうな作品を紹介して頂いたりだとか、要はそういった所で時間を使いそうです・・・そんな時間も、廻りまわって作品作りに影響してくるので、自分なりには大事だと思っておりますが。
取り敢えず、ボンヤリ過ごす暇が無い、というのは非常に幸せな事です。
何年か前は日々の時間をどう流して行こうか、くらいの無気力な時間も多かったので、それに比べたら今の時間が足りないという状態は実に恵まれているなと。 
まあ、焦って詰め込まなくても逃げるようなモノは無いので、何事も根詰める事無く楽しんで行こうと思っております。

最近の製作品は、ブラックカラーの作品が立て続けに出来ました。
新しく迎えた石達がモノトーンカラーの品が多かった、というのが一番の理由なのと、最近こういうクール系イメージの品を作ってなかったな、と思い立ったのとが合わさりました。

一つ目は、ラルビカイト石とラブラドライト石をメインに使用したブレスレット。
1485847550776
ラルビカイト石は時折「ブラックラブラドライト」という別名で扱われている事のある石です。
三か所に配置した、ダークグレー色の8mmサイズの石。
ラブラドライトはライトグレー色で6mmサイズの石、ラルビカイトのお隣に配置しています。
一番小さなブラック色の石はオニキス、4mmサイズを使用しています。

金具もブラック色のタイプを使用して、引き締まった男前な雰囲気の品に纏めました。
ラルビカイトはシルバー色のシラーが現れる石ですし、ラブラドライトはゴールド~ブルーのシラーが現れますので、光の加減できらりと輝くブレスレットとなっております。 



もう一つは、レアストーン、でくくって良いのか・・・ちょっと珍しい石を入手したので喜び勇んで製作した品。

ストライプアゲートと水晶が一つの石で共生しているビーズを使いました。
場所によっては天眼石とも呼ばれるストライプアゲートですね。
それと水晶が層のようになっているので、面白い景色が生まれています。

IMG_20170131_163349
中央の大きなサイズの石が、ストライプアゲートと水晶の共生石。
石の真ん中あたりの白い部分が、水晶です。
この石を裏返してみると・・・
 IMG_20170131_163432
ストライプアゲートの模様だけが楽しめる石になっています。
裏表で全く表情が違うのが、この石の特徴ですね。

この12mmサイズの共生石に合わせたのが、8mmサイズのラピスラズリ、8mmサイズのシルバーオーラです。
この品もモノクロームカラーに近付けようと、深い青色のラピスラズリ以外はブラック系の色彩で纏めました。
勿論、金具もブラック色です。
シルバーオーラを選んだのは、普通の水晶よりも落ち着いた色味だったから、という理由です。
あくまでも主役は中央の共生石として見ているので、この石の様子に周りを合わせて行っています。
他にも共生石の在庫はあるのですが、みんな模様が違うので、再販すると全く違う模様の石となります、気になる方はお早めにお声掛け下さいませ!


世間が春っぽいデザインで湧いている中、独りブラックカラーのアクセサリーを作っているのが我ながら可笑しいです(笑)
いやちょっと前にアクアマリンやペリドットで製作したから良いかなって。
あのタンブル型のアクアマリン、予想以上に使い勝手が良かったので、もう一品くらい製作しようかなと思考中でございます。