宝か、芥か

天然石ビーズを中心に自作したアクセサリーを紹介しています。 個人的に好きな戦国武将(BASARA、無双中心)のイメージアクセサリーも製作、紹介しております。

アメジスト

始めましての方、または別ブログ等から来て下さった方、いらっしゃいませ!
自作アクセサリーのご紹介ブログとなります。
自分が着けたいものを作るを基本に、マイペースで製作しております!

大粒スモーキークオーツで製作

こんにちは。
暑い日が続いております。
暑くなるとその存在の有難さをしみじみ感じさせてくれる一つが冷蔵庫なのですが、我が家の冷蔵庫。
だいぶん長いこと使っていますが元気です。
元気なのですが、最近詰め込み過ぎていて申し訳ない状態に。
もともと容量があまり大きくないタイプなのですけれども、いつも入る食品の他に、この暑さで常温保存出来ない野菜達とか冷やしたい飲物とかがプラスされて大変な事に・・・
冷蔵庫の詰め込み過ぎは良くない、とは分かりつつ、買い替えるタイミングをなかなか掴めないまま、今年の夏も過ごすことになりそうです。
これでいきなり壊れた、と言う方がもっと悲惨なのは分かっているのですけれども、ええ。
頑張ってほしい、と。頑張れるはずだと、機械にも根性論。

さて、アクセサリ製作です。
さざれタイプの石を幾つか使った品を立て続けに出しております。
シンプルで細身のデザインを製作していますが、そんな中で時々ボリュームのある品が作りたくなります。
スモーキークオーツのさざれタイプで大粒の石を入手したので、ワイヤーで石を繋ぐ製作方法で二品、出品しました。

1499238276664

1500526776420
こちらのスモーキークオーツ、薄めの色彩ですので光を良く通してくれます。
落ち着いた色彩ながら、透明感があるので涼しげに見える石です。

上の写真はスモーキークオーツ×アメジストをメインに
下の写真はスモーキークオーツ×練りターコイズをメインにしました。

さざれタイプの石を使用しているのでワイルドな景色ですが、素直な雰囲気の石なので他の石達ともしっくり合わせてくれています。

それに何より、スモーキークオーツの中を覗いて内包物が作り出す奥行きを楽しんでほしいと思っております!
球形の石ですと、奥行きを感じられるのは10mm以上の大きさくらいからだと思っているのですが、こういったさざれタイプの石ですと気軽に、お手軽に石の内部を覗き込める楽しみがあるのは良いなと。
石種によっては内包物の存在は厄介者扱いになりますが、このスモーキークオーツはちょっと混じっている内包物が天然石らしい風合いを出してくれているので、そういったモノも楽しんで貰えたらと思っております。

水晶でもエレスチャル水晶とかは内包物が含まれているタイプ、ですし。
水入りとかオイル入りの水晶も、水やオイルが内包物になりますしね、言い出したらキリがないですけれど、一概に内包物と言っても色んな種類があるのが水晶系の楽しい所です。
オイル入りの水晶とかこっそり欲しいのですが、なかなか自分で気に入った品が見つからない&お値段が・・・!となっているので、手元にお呼びするのはまだまだ先になりそうです。

天から地から多種多様

こんにちは!
桜の便りがあちこちから聞こえてまいります。
私の地域はまだ梅が満開で、良い香りが漂ってくる、そんな時期です。
最近の製作は自分の着る物、身に付ける物をいつもの作業と並行して行っておりました。
そのせいでちょっと時間の使い方が上手く行かず、バタバタしておりましたが元気です。
そりゃ自分の好きなモノを触っていられるのですから贅沢な忙しさという奴ですね(笑)
春夏で着られるコート(羽織物)に付ける、前留めブローチがこの最近で一番の大作でしょうか・・・
IMG_lygx2g
片側はしっかり留められるハットピン、もう一つはクリップ付なので簡単に留め外しが出来るタイプのブローチ。
それをチェーンで繋いで、ボタンが付いていない前身頃がはだけないように抑えるという仕様です。
一つでも、セットでも使えるようにチェーンは着脱式にして、と妙に手の込んだアクセサリになりました(笑)
石は台座にテグスで編み込んでいます。
ロードナイト石やラリマー石、ちょっと欠けたり色合いにムラのあるB級品の物を使いました。
しかしコートより豪奢になってしまって・・・どちらが本筋なのか分からなくなってしまいましたが楽しい製作でした♪


最近の出品モノをサラッとご紹介して行きましょう。
12mmと大粒のムーンストーンが入荷したので、思い切った品を作ってみました!
オレンジムーンストーンの濃淡を利用した、グラデーション使用のブレスレットです。
1491175365682
スターカット加工が施されているので、石の中の結晶の様子や不思議な光の奥行きを楽しめます。
12mmサイズのムーンストーンは初めて触ったのですが、石が大きくなるとその石の個性がより楽しめるものですね、強いシラーは確認できないタイプでしたが、フワッと光が石の中で月光のような輝きはしっかり生まれます。

そして、マルチカラーのブレスレットを二点。
クリアカラータイプは8mmサイズの石を使用しました。
アメジスト、レモンクオーツ、ローズクオーツと水晶系の石達で纏まっています。
1491175501427
 

こちらはミルキーカラーの石達。
6mmサイズの石なので小粒で愛らしい石達です♪
アクアマリン、ローズクオーツ、ラベンダーアメジストを使用しました。
1491175561261
 

上記二点の石もスターカット加工が施されています。
クリアカラータイプの石は特にスターカットのお蔭でキラキラ輝き、光の通り方も華やかになっています。
レモンクオーツを初めて触りましたが、この石はスターカットがとっても良く似合いますね!
シトリンより優しいイエローカラーなので、パステル系の石とも合いやすそうです。
 

ベネチアンビーズ×天然石

お久しぶりです、更新に間が空いてしまいました。
気温の低い日が多くなって来まして、ヒーターやら湯たんぽやらが活躍する、そんな季節になってきております。
製作も冬を意識したり、クリスマスモチーフの作品を良く目にするようになってきましたね。

最近の尚玉堂の製作傾向は、ベネチアンビーズを使った品を集中的に製作しております。
季節的なモチーフには相変わらず拘らずに製作中です。

天然石とはまた一味違う色彩や風合いを持つビーズに天然石を合わせた、そんな品たちですね。
ビーズの色彩や模様次第でカラフルでキュートな品になったり↓
 2016-1107-150609499-DI
ペリドットカラーのベネチアンビーズ×チェリークオーツ×ローズクオーツ×カット水晶
出品ページへはこちらをクリック!


2016-1107-150710975-DI
ルビーカラーのベネチアンビーズ×ガーネット×アメジスト×カット水晶
出品ページへはこちらをクリック!




シックで落ち着いた印象になったり↓
2016-1113-185533991-DI
ブラック×シルバーのベネチアンビーズ×ラブラドライト×モリオン水晶×フロスト水晶
出品ページへはこちらをクリック!



2016-1113-185643975-DI
ブラック×シルバーブルーのベネチアンビーズ×ラピスラズリ×エンジェライト×フロスト水晶
出品ページへはこちらをクリック!



こんな風にベネチアンビーズを中心に置いた作品、数点の出品をしております。 
4mmサイズの石をチャーム状にあしらった作品作りは少しお休みして、シンプルな形のデザインを新たに作ってみようと試みております。
ベネチアンビーズも品によっては高価なモノがあって、なかなか多種多様なビーズを使って製作、といかない部分もあるのですが、自分に出来る範囲での創作の幅を広げて行けたらなと。

また、写真では見えにくいのですが、石とチェーンを繋いでいる部分に新しく工夫を加えて、チェーンが万が一のとき金具から外れない仕様に改良しています。 
もともと外れにくいようにと心がけていましたが、今回は物理的にも外れないだろう、という自信を持てる仕様になっております。
ただし、強い力で引っ張られると鎖は切れてしまいますのでご注意くださいませ・・・
 

強面だけど優しい <オニキス・ボックス>

8月もお仕舞となりました。
ある地域では猛暑となり、またある地域では大雨被害、と大変な思いをされた方が多かった8月でもありました。

私自身は「やっぱり夏は苦手(´・ω・`)」と改めて、毎年思い知らされる月でもあります・・・
スッと晴れ渡った青空とか夏らしい蒼になっている海、青々とした田んぼをみるとキレイだな~と感じますから、四季の一つとしては大切な季節でもあるのですけれども!
やっぱり暑さは苦手です、汗っかきなので自分が融けるような気持ちになるのですw

今日、minnneに出品しました作品のご紹介でも。
本当は「ブラック・ボックス」という名前にしようと思ったのですが、ちょっとスパイスが効きすぎるかなと中途半端な名前にしてしまいました(既に反省)

「ブラック(オニキス)ボックス」

IMG_20160831_165039

10mm角のボックスカットのオニキスをメインに組んだ、モード系なブレスレット。
形が特徴的なので、あまり色彩的に遊ばずシンプルに。
金具も黒を使って抑え気味にしました。
唯一色が入っているのがアメジストの紫だけですね。

IMG_20160831_164913

近撮。
オニキスが大きめの石なので、細い鎖一本だけだとバランスが良くなかった為、アメジストとクラック水晶で二連にして繋いでいます。
クラック水晶の鎖の方をアメジストよりも微妙に長くして、わざと垂れるようにしました。

オニキスという石で良く言われるのが「真っ黒な色だから誤解されやすいけれど、実はとっても穏やかなヒーリング効果がある石」とのこと。
あれですね、人で言う「見た目は怖いけれど凄く優しい人」って事ですかねw
最近、いろんな石の効用や謂れなど見ながら、こんなバカな事ばっかり考えてしまいます、それが楽しい。


 

ただ、前に進もう!<ルチル×アメジスト×シトリン>

石がそれぞれ持つパワーを知る、というのは扱う側としては非常に重要だと思っております。
が、専門家と呼ばれる方々で意見が分かれているのが「石同士での相性の有無」というモノ。

例えばAという石とBという石は相性が良いけれど、AとCの石同士では相性が悪いから一緒に組んじゃダメ!と仰る方と、石で相性が悪いものなんてないから自由に組んで大丈夫!と仰る方がそれぞれいらっしゃるのです・・・一体どちらを信じれば良いのかと迷う時があります、正直。

個人的には、パワーを増幅させる間柄、という組合せはあると思っています。
でも、相性が悪い、という組み合わせは無いんじゃないかと・・・自然という存在は、お互い喧嘩などしないで共生している のですから、自然の産物の石もお互いに共生しているものじゃないかな、という持論がありまして。
石達のパワーやメッセージを明確に受け取る事が出来る能力があれば悩む事でも無いのでしょうが、こうやって悩んで自分なりの考えを確立させてゆく事も大切な過程だと思っております。

ちょっとメンドクサイ話題の後になりました、今回の作品はこちら。
レッドルチルクオーツをメインに据えたブレスレットです。
「ゲット・ラッキィ!」
IMG_20160819_152837

 強運の石、と時折言われるルチルの8mm玉の周りに、アメジストとシトリン、水晶を組み込みました。
紫と黄色って派手な色彩で結構好きです。
IMG_20160819_152804
このルチルやシトリンも「パワーが強い石だから仲間を選ぶ」と一部で言われる石だったりします。
人の世界と似ているなと思う、この一文w
そう言われる石だからこそ、挑戦してみました。
こういう品を作り続けて、元気になって下さる方が居て下さったら嬉しいなと思いながら製作しております。
 
ギャラリー
  • 大粒スモーキークオーツで製作
  • 大粒スモーキークオーツで製作
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • お蔭様で三年目<感謝企画実施中>
  • お蔭様で三年目<感謝企画実施中>