宝か、芥か

天然石ビーズを中心に自作したアクセサリーを紹介しています。 個人的に好きな戦国武将(BASARA、無双中心)のイメージアクセサリーも製作、紹介しております。

天然石

始めましての方、または別ブログ等から来て下さった方、いらっしゃいませ!
自作アクセサリーのご紹介ブログとなります。
自分が着けたいものを作るを基本に、マイペースで製作しております!

大粒スモーキークオーツで製作

こんにちは。
暑い日が続いております。
暑くなるとその存在の有難さをしみじみ感じさせてくれる一つが冷蔵庫なのですが、我が家の冷蔵庫。
だいぶん長いこと使っていますが元気です。
元気なのですが、最近詰め込み過ぎていて申し訳ない状態に。
もともと容量があまり大きくないタイプなのですけれども、いつも入る食品の他に、この暑さで常温保存出来ない野菜達とか冷やしたい飲物とかがプラスされて大変な事に・・・
冷蔵庫の詰め込み過ぎは良くない、とは分かりつつ、買い替えるタイミングをなかなか掴めないまま、今年の夏も過ごすことになりそうです。
これでいきなり壊れた、と言う方がもっと悲惨なのは分かっているのですけれども、ええ。
頑張ってほしい、と。頑張れるはずだと、機械にも根性論。

さて、アクセサリ製作です。
さざれタイプの石を幾つか使った品を立て続けに出しております。
シンプルで細身のデザインを製作していますが、そんな中で時々ボリュームのある品が作りたくなります。
スモーキークオーツのさざれタイプで大粒の石を入手したので、ワイヤーで石を繋ぐ製作方法で二品、出品しました。

1499238276664

1500526776420
こちらのスモーキークオーツ、薄めの色彩ですので光を良く通してくれます。
落ち着いた色彩ながら、透明感があるので涼しげに見える石です。

上の写真はスモーキークオーツ×アメジストをメインに
下の写真はスモーキークオーツ×練りターコイズをメインにしました。

さざれタイプの石を使用しているのでワイルドな景色ですが、素直な雰囲気の石なので他の石達ともしっくり合わせてくれています。

それに何より、スモーキークオーツの中を覗いて内包物が作り出す奥行きを楽しんでほしいと思っております!
球形の石ですと、奥行きを感じられるのは10mm以上の大きさくらいからだと思っているのですが、こういったさざれタイプの石ですと気軽に、お手軽に石の内部を覗き込める楽しみがあるのは良いなと。
石種によっては内包物の存在は厄介者扱いになりますが、このスモーキークオーツはちょっと混じっている内包物が天然石らしい風合いを出してくれているので、そういったモノも楽しんで貰えたらと思っております。

水晶でもエレスチャル水晶とかは内包物が含まれているタイプ、ですし。
水入りとかオイル入りの水晶も、水やオイルが内包物になりますしね、言い出したらキリがないですけれど、一概に内包物と言っても色んな種類があるのが水晶系の楽しい所です。
オイル入りの水晶とかこっそり欲しいのですが、なかなか自分で気に入った品が見つからない&お値段が・・・!となっているので、手元にお呼びするのはまだまだ先になりそうです。

さざれ石であれこれ・青と緑

こんにちは。

台風や大雨の被害があちこちで聞こえて参ります、被害に遭われた方には心からのお悔やみを申し上げます。
そして他の地域の皆様にはご無事と健康をお祈りしております。

私の地域でもつい先日大雨の被害が出まして、自分の生活圏では何事も無かったのですが、今まで大雨などで避難勧告など出た事が無かったような地域でも、多くの避難を呼びかける速報が入って大変驚きました。
自然災害は他人事ではない、と言われますが、やはり実際に身に迫らないとつい傍観者になってしまいがちな事でもありますので、その時その時に自分が出来る安全策とは何かをつねに心がけて、気に留めて過ごして行こうと改めて思いました。


新作出品のお話へでも参りましょう。
最近ようやっと、さざれ石の楽しさに気付いた私です。
幾つかさざれ石は持っているのですが、何となく自分でどう使おうかイメージが湧かないまま保管していたり、手慰みで試作する程度の扱いをしていたくらいで、強い興味はあまり持っていなかったのです。
下手をしたら、このまま在庫石の中に埋もれてしまうんじゃないかってくらいの興味度だったのですが。
それがなんだか急に、本当にいきなりです。
「あ、水晶のさざれ石を連ねたらキラキラして夏っぽくない?そんな品を作ってみたい!」
という発想が沸き起こりまして。
単純に考えれば当たり前な話なのですが、どんなにシンプルな形でも、やっぱり自分で作りたい!という気持ちにならないと品物にもパワーが生まれないんですよね。
暫く他の事でこの衝動を形にするまで時間を置かざるを得なかったのですが、作り上げた時にとても楽しかったのです。
やっとさざれ石の楽しみ方が分かったような気持ちになりまして。

こちらが、水晶のさざれ石を使ったブレスレットです。

澄集 <こちらからminneサイトに行けます

1498534719892
あんまりシンプルすぎるのも、と思ってチェーンをフィガロチェーンにしました。
重ね付けの脇役にも、デイリー用に派手すぎない品にもなります。
この水晶が面白かったので、立て続けにアレコレと製作しました。

こちらは、ブルーレースアゲートのさざれ石。
淡いミルキーブルー色なので、写真になると心許ない色彩になってしまっていますが、綺麗な縞模様がちゃんと一粒ずつにみられます。

縞集<こちらからminneサイトに行けます


IMG_20170627_122918


そしてガーネットのさざれ石を使ったブレスレット。
個人的な意見ですが、ガーネットはラウンド型(丸型)よりさざれタイプの方が綺麗な紅色の品が多い気がします。価格も少しお安くなりますし。
こちらも美しい紅色のガーネットです。

紅集<こちらからminneサイトに行けます

1498534672687

と、まあこんな勢いでさざれ石を使ったブレスレットをわんさと作るようになりまして、その流れで良い石との出会いをさせて頂きました。
アパタイト、という石です。
石としては不透明の落ち着いた青い色の石を持っていたのですが、新しく出会った石は、ビックリするほど美しい石でした。
それがこの二点。

ブルーアパタイト石
爽集<こちらからminneサイトに行けます

1499238389686


そしてグリーンアパタイト

調集<こちらからminneサイトに行けます

1499238437751

どちらも同じアパタイト石です。でも全く違う色彩です。
石種によっては様々な色彩を持つモノがありますが、今回手にしたこちらの石は、想像以上の美しさと華やかさを持っていたので、実物を見た時、出会いに感謝しました。

ブルーアパタイトはAAランクの品です。
透明度が非常に高く、南の海を連想させるような色彩。

一方グリーンアパタイトにはランク表示はありませんでしたが、こちらも透明度が高く、穏やかなオリーブグリーンカラー。

粒の大きさはブルーの方が大きめです。
グリーンは小さい粒をぎゅっと集めてありますので、グリーンの濃淡を楽しめるようにグラデーション配置にしています。
ブルーは、空色と緑がかった水色の石を組み合わせました。
どちらも3センチ弱長さのピンに石達をまとめています。

それぞれのアジャスター部分にも、さざれ石を一粒入れる事でアクセントにしました。
さざれ石が十分にデザイン性のある品なので、全体はシンプルを心がけて製作しています。
個人的には、水晶のさざれと合せると明るさが一層プラスされるのかなとか。
今の時期だからこそ、作りたくなった品なのかもしれません。
あんまり時期物は作らない奴なのですが、衝動には勝てませんでした(笑)

ご興味がありましたら、minneギャラリーへもお越しくださいませ!



レモンクオーツへなに合わせる?

こんにちは!
更新が滞っておりました。
すっかり梅雨の時期ですね、と言う頃合いのはずなのですが、自分の地域ではさっぱり雨が降らなくて、梅雨を飛び越えて夏になってきているような、そんな日々が続いております。

製作や石の方は、衝動買いを時折発動しつつ(治らない)緩やかなペースで続けております。
毎年これくらいの時期は体調を崩しやすくて、無理をしない、根詰めないように頑張りを抑え気味にしながらの活動を心がけていまして。
そんな中でも爽やかな色彩やハッとするシラーが楽しめる石を選んで製作する傾向が高い気がします。

特に最近はレモンクオーツの美しさを知ってしまい、その石を使った品を作りたがる自分がいます。
淡いレモンカラーの石はどの石とも合わせやすいので、クリアカラーの水晶のような親しみやすさを感じています。
最新の出品作でもレモンクオーツを使用しました。

緩緑<レモンクオーツ×プレナイト×ムーンストーン>
minne出品ページはこちらから♪

1497419401831

IMG_20170614_144617


ライムグリーンのプレナイト石と、ミルキーホワイトのムーンストーン石にレモンクオーツの組み合わせです。
淡い色彩で爽やかな印象の品となりました。
6mmサイズの石達を使っているので、気軽に身に付けやすいサイズとボリューム感となっております。



あと、レモンクオーツを使った品はこちらも。
ブルーフローライトと水晶を添えて。

青昊<ブルーフローライト×レモンクオーツ×水晶>
minne出品ページはこちらから♪

1496925658925
レモンクオーツは淡い黄色なので、他の石の色を邪魔しないのがこの石らしい所ですね。
でも、この品のようにただブルーフローライトの青色だけでは何となく寂しい、水晶の透明感だけでなくバランス的にもう一色、のようなときでもほんのり色が入っている石、と言うものは大変重宝します。
それにスターカットタイプの石なので、キラキラと光を反射する所がまたシンプルだけれど地味になり過ぎない仕上がりになってくれるので、製作者としても助けて貰える石だったりもしますね(笑)


昨今の製作事情と新作あれこれ

こんにちは。
この所の気温の変動の大きさに振り回されております。
エアコン付けた次の日にはヒーターのコンセントを入れる、なんていう時もあって、なかなか身体がついていかない、という時期でしょうか。
梅雨前なので、湿気が少ない分まだ良いのかも知れません・・・梅雨時はよく頭の中までカビそうだ!と苛々しているので、これはこれで困った性分です・・・

ええと、ゲームうんぬん。
一カ月前に購入したゲームが良い感じの終盤戦で、そちらを頑張ってしまっていました・・・購入してからこんなに早くクリアするのは大変久し振りです、それだけ面白いゲームでした。
ファミコン時代の作品のリメイクモノですが、大事に作り直されていたので旧作を知っている者としては嬉しかったですね~
クリア後のオマケミッションなどもこれからの楽しみです、ふふふ。
実はソウルキャリバー5も始めていますが(今更)、こっちはなかなか進んでいません、格ゲー下手なのに何故買った、と周りから首を傾げられているのですが(笑)、他の格ゲーよりややプレイしやすいのと、音楽が好きなのでつい。
でも案の定勝てなくて、レベル下げながらひいひい言ってます。

ギャラリーの新作はのんびり更新しております。
すでに出品しておりますが、新しい石達を使った品が多いですね。
あとは6月の誕生石、と言う事でムーンストーンを使った品なども。
落ち着いた色彩の品を続けて二点。


ナチュラルタンザナイト、という品を手に入れたので、大粒のムーンストーンと組み合わせました。
クロスの金具を入れる事でアクセントをつけています。

菫月<こちらから作品ページに行けます

1495493088880

IMG_20170523_150823


タンザナイトは独特の青紫色が特徴的な石で、ハイランク品は透明度が高いものと言われていますが、今回はAAランクの不透明タイプの石を使用しました。
ムーンストーンの優しい乳白色と透明度が似ているので、シンプルな仕上がりとなっています。
あんまりにもシンプルになり過ぎないようにと、石同士を繋ぐ金具にクロス型の金具を一部に使って小さな個性を出しました。
ちなみにタンザナイトは、自然光と人工光では色の見え方が変わる、と言われます。
そんな小さな変化も楽しんで頂きたいです。


そしてもう一つは、ダークカラーのお守り石。
以前ネックレスに使用した、フクロウ彫りの水晶を今度はブレスレットに使用しました。
真っ黒に見える石は、レインボーオブシディアン、黒曜石と呼ばれる石です。
そしてシルバーの輝きが一部に見える石はラルビカイト。
真っ黒過ぎると重たく見えてしまうので、スモーキークオーツを間に入れました。

護梟<こちらから作品ページに行けます

1495781880086

IMG_20170526_155540

フクロウの姿が分かるでしょうか・・・??
自分が今まで見た水晶彫りのフクロウのなかで一番愛らしい、と思った石を使っています。
フクロウの向きにこだわって、このチェーンの繋ぎ方になりました。
レインボーオブシディアンは名の通り、角度によってブラウン、ダークブルー系の輝きが見える石です。
淡い輝きなので写真で表す事が難しいのですが・・・もしレインボーオブシディアンを手に取る機会がありましたら、この独特の輝きを確かめてみて下さいませ。
ちょっとびっくりすると思います。

ラブラドライトでららら<5/30以降の送料についても>

こんにちは!
この一週間ほど、気温が高い状態が続いているようです、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私の所も、五月にエアコン使う事になるとは思いませんでした・・・梅雨が明けたかのような暑さで、真っ白な太陽光が怖いくらい。
周りでは既に夏バテに似た様子の人もいて、熱中症には本当に気を付けないといけませんね。

ええと、近況としては。
製作に使わない、自分用の石を買ってしまいました。
下の写真がそうなのですが。
ちなみに左上のブレスっぽい加工されているのはラブラドライトですね、こちらは製作用ビーズとして購入しています。

IMG_20170520_233349
あとはルースタイプのラブラドライト、マラカイト。
そして手のひら大のローズクオーツ、でっかいわ重いわで、それが嬉しい(笑)

特にしずく型のラブラドライトは、加工しないで手元に置いておこう、くらいに気に入った品です。
シラーがとにかく綺麗。

IMG_20170523_143719

IMG_20170523_143650
角度を変え乍ら撮影してるので歪な形に写ってしまっていますが。
奥行きのあるシラーが見られるので飽きません。
裏表に磨きが掛かっているので、それぞれ違う雰囲気の表情が楽しめるのが良いです。
ワイヤーアートが出来たら加工してもいいかな、とも思ったりするのですが、このままの方が石の素を楽しめるのでいつでも眺められる場所に、巨大ローズクオーツと一緒に置いてあります。


********
さて、表題に明記したとおり、ミンネに出品している作品の送料についてのお話を。

4月頃からお話していたとおり、6月からの郵便料金の改定に伴って、当ギャラリーでも送料無料から「一律送料120円」へ変更することになりました。
尚玉堂の料金変更日は、5/30から順次変わって行く予定としております。

なぜ5/30からの変更になるかというと、各出品作品ページの更新に時間が掛かる為と、発送日が6月にずれ込む可能性がある日程、という二つの理由からこの予定とさせて頂きました。
※ちなみに送料が120円以上となる場合は、尚玉堂の方で過分を負担致します。

送料無料の頃から原価ギリギリで活動しておりますので、送料ご負担の件も皆様からご理解頂ければ幸いと願っております。
これからも製作を続けて行きたいと思っておりますので、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。


ギャラリー
  • 大粒スモーキークオーツで製作
  • 大粒スモーキークオーツで製作
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • さざれ石であれこれ・青と緑
  • お蔭様で三年目<感謝企画実施中>
  • お蔭様で三年目<感謝企画実施中>