宝か、芥か

天然石ビーズを中心に自作したアクセサリーを紹介しています。 個人的に好きな戦国武将(BASARA、無双中心)のイメージアクセサリーも製作、紹介しております。

ひとりごと

始めましての方、または別ブログ等から来て下さった方、いらっしゃいませ!
自作アクセサリーのご紹介ブログとなります。
自分が着けたいものを作るを基本に、マイペースで製作しております!

言葉遊びの妙

11月に入りました。
月が変わっても、尚玉堂ギャラリーへ沢山の方が見に来て下さっております、有難うございます!
製作のペースは本当に気の向くままにやらせて頂いておりまして 、この日が新作発表ですよ~!!と予告出来ないマイペースぶりで申し訳ない限りですが・・・そのお蔭で楽しく作らせて頂いております♪

さて、今月初の出品となりますね。
フローライトとムーンストーン、イエロージェイドをメインに組んだ品。
「耀遊(ヒカリあそぶ)」 ¥1.600

https://minne.com/items/6826129

2016-1102-154008205-DI

ムーンストーンの風合いが分かりにくくなってしまいました・・・ちゃんと遊色が入っているのですけれど・・・
拡大写真の左側のムーンストーンには少し見えております。

 IMG_20161102_153554

正直な話、ムーンストーンは遊色(シラー)が入っているか否かで評価が分かれる石の一つだったりしますが、今回使用している8mmサイズのムーンストーンは遊色だけではない、石の中で放たれる光の奥行き感が美しい石だと思っております。
6mmや4mmサイズのムーンストーンですと奥行き感が見えにくいのですが、8mmくらいから石の中をどんなふうに光が通ってゆくか観察できる、という楽しみ方が生まれたりしますので、体感して貰えたらと。


さて題名の言葉遊び、ですが。
最近の私の作品名は漢字二文字での名前となっております。
ちょっと自分自身が偏屈なもので、あえて漢字二文字、というルールを作って実践していまして。
漢字って一文字から沢山の読み方、意味があるというのは皆様ご存じだと思います。
昔、自分が関わっていた仕事で人の名前を沢山扱った事がありまして、その時に漢字の凄さとか奥深さを知識だけでは無く肌身で知ったのですね。

更に、漢字と言えば白川静さん。
この方の「字訓」という辞書を手にした時に、漢字の面白さにも気づかされました。
甲骨文字とか篆書辞典とか見ているのが元々好きだった、というのもありますが(笑)

そんな中、自分の作品に名前を付ける時、石の意味を調べたりしている中でこの「字訓」がふと目に留まりまして、漢字二文字で沢山の意味を表せるのではと瞬間的に思いついて、このような名前の付け方を始めた、という訳です。

沢山の言葉を使って名前を付けるのもお客様へ分かりやすくて良いかな、と感じるときもありますが、漢字のみの名前って個体化できているとも思っているので、ときには四苦八苦しながら作品と辞書に向き合って名付けております。

 

飽き性の凝り性

子供の頃から持続性がないと言いますか、ちょっと何かに手を出してはポイッと投げ出す、そんな人間であります。
でも一方で、コレが好き!となるとのめり込んで周りが見えなくなるという所もあったりして、我ながら相反している性格だなと・・・
たぶん、興味本位で手を出した時に、それなりに楽しめたのか、大失敗したのかで今後が決まったのだろうと。

・其れなりに形が出来た→後々までハマる
・大失敗した→リベンジする気力も無く二度と手を出さない 

こう説明できると実に分かりやすい性格に早変わりですw
でもリベンジしたいな、というのがありまして・・・それは将棋。 
会話の順番とか、物事の考え方とか、もう少し組み立て方をシンプルにしたいと思い始めておりまして、どうやら将棋とか囲碁とかやっていると良い、なんて小耳にはさみました。
一回、知人に教えて貰いつつやってみたのですがボロ負け、なんにも良い所もなく、楽しみも分からないまま負けてしまったので、それ以降二度と将棋盤と向き合っていません・・・負けず嫌いだから悔しすぎてw
でも、もう少し将棋の流れが解るくらいまでやってみようかなと最近思い直すようになってきました。 
相手が殆どいないのでゲームで勉強する羽目になりそうですけれど。
でもテニスとかゴルフのルールはゲームで憶えたので、ゲームは意外と侮れませんよw

独り言ばっかりもアレなので作品の中からひとつ。
IMG_20160318_153643
以前製作した、エンジェライト×ラピスラズリ×ハウライトのブレスレット。
夏の水色アクセサリーとしてどうぞ!
minnneにて出品中。

こんなところでminnneの話をしても良いモノか迷うのですが、ギャラリー内で区分けの出来る作りになってほしいなと思っております・・・お客様が品を探しにくいのではないかと少し不安で。
私のギャラリーでしたら、武将シリーズ・オーラソーマイメージ・切り絵、などに分ける事が出来たら、管理も楽なのですけれど。これが無いもの強請りとでも言うのかも知れませんw

お時間ございましたら、minnne内の当ギャラリーも覗いて見て下さいませ!
minnne松永尚ギャラリー

宜しくお願い致します~


 

夏に向けて

minnneでの出品順を入れ替えようかと思いつつそのまんま。
夏っぽい雰囲気の品が幾つかあるので、そういったモノを見やすい位置に・・・と思いついた所でそのまんま。
作品数が多くなってくると、こういう作業に時間が掛かるようになってきます。
なので、今日はそんな夏っぽい品物の写真を掲載してみようかと、まだカメラがびっくりするくらい下手くそな時期のモノもあると思いますが・・・

IMG_20151116_154422
ブルーフローライト×ラピスラズリ

大粒のブルーフローライトが手に入って、大喜びで作った思い出があります。
南の方の明るい海の色を思わせる色で大好きな石です。
余談ですが、磨き上げられたフローライトの大きなペーパーウェイトが何処かで売られていて、いまだに気になりますが、アレを買ったら間違いなく家族に叱られそうなので我慢・・・大河の信長のDVDセットを買うのが先だと自分に言い聞かせていますwww 

IMG_20150728_155001
ゴールデンオーラ×ラピスラズリ

オーラ系の石は華やかで楽しい石ですが、七色に輝く所が逆にどの石と合せて良いのか分からなくなってしまう時もままある、という品でもあります。
オーラソーマのボトルのカラーリングになぞらえて製作した品。
もっと、オーラ系の石を使った品を製作してみたいです。 
ゴールデンオーラはバサラの家康っぽい、明るい黄金色で元気が出てきますね~

IMG_20160318_153613
 エンジェライト×ラピスラズリ×ハウライト

オーバル型のエンジェライトを入手して、優しい雰囲気の品物を作りたいなと考えて製作しました。
エンジェライトは独特の水色で、誰と合せようか随分と迷った記憶があります。
この時は同系色で落ち着いた色味ながらも可愛らしい姿になってくれました。

オーバル型は玉型とは違う見せ方が出来るのが楽しみの一つです、ただオーバル型といっても色んなサイズ(タテ×ヨコの比率)があるので、 ネット注文の時は定規を片手にサイズ確認をしながらでないと、イメージと違った・・・という事になりかねない形でもありますw
あと、石種が玉型より少ないのがちょっと残念ですね~・・・
手元には黒蝶貝のオーバル型なんかもあるので、今年はそれを使った品も作りたい!二連にするか、一連にするかで去年から迷って、いまだ形になっていないという、いやはや。

黒蝶貝だけでは無く、せっかく購入したのに、形にならずに眠っている石があったりします。
多分、理由があって来てくれた石達なのでしょうが、表に出る機会が早いか遅いかなのかなと・・・自分で勝手に解釈。 
最近立て続けに使ったラリマーも遅いデビューだったし・・・
DCIM0595
 それでも、来てくれた石達には感謝の気持ちも込めてみんな形にして行けるように、製作を続けていきます!
そんな石達に対するプロモーションを、もっと上手に出来るようになりたいですね(´・ω・`)

 

瑪瑙と翡翠

アゲートとジェイド、とも呼ばれる二つの石ですが、次の作品作りにはどちらを使おうか迷っている最中です。
白系の石だったら何でも構わないかな、と思った時もあって、何の石でも良いならハウライトにする所だったのですが、この石の特徴でもある黒い模様が今回ちょっとイメージに合わなくて、それで辿り着いたのが上記の二種。

石の特性やパワーなんかをそれぞれ調べたり、石自身をネット等で見て回りながら考えています。
同じ色味ですけれども、やっぱり含有物の関係で見え方が全然違うのですよね。光り方とか雰囲気とか。
 白、と一言で言ってしまえば何にでも合いそうな色ですが、そういった石の雰囲気も相まってのお互いに合う石、という組み合わせを見つけて行く作業が意外と時間が必要で、結果にも響く流れだったりするので、今はそんな頭の中での会議が繰り返されている状態ですね、もう少し頑張ります。
 

有難うございます

minnne(ミンネ)にて天然石アクセサリーを販売しております。
そのサイト上でのイイネ!評価が100を越えました!!
多くの作家さんの中から、当作品たちを評価して下さって有難うございます。

一番人気の作品は、BSRの石田三成イメージのブレスレット。
IMG_20150615_200601
 
綺麗だけれど影がある、そんな彼をイメージして作っている品です。
ブラッククラック水晶の雰囲気が、まさに凶王三成になったのかなと。
個人的には、三成は3とか宴あたりの主君を失って鬱々としている様子が好きだったりしますw
家康イメージの品も作っておりますが、三成の方が潜在的な人気があるのでしょうか・・・
絆!な権現ブレスレット。
IMG_20151011_110000
 中央のパイライトは戦国最強のイメージが含まれております。
こちらは、アンバー(琥珀)を初めて使った品物ですね。
クラック水晶の複雑な奥行が、彼の様々な心情を表しております。

これまで色々と作品を製作してまいりました。
皆様から頂いたご評価を力に、改めて色んな品を製作して行こうと思っております!

最近、大河ドラマの「信長」をまた見始めたので・・・独り信長関係でざわざわしそうw
あの大河はリアルタイムで見なかった罰当たりなので、いまから愛情込めて頑張りますw
緒方直人氏のファンになりそうなドラマで困りますね・・・ 
ギャラリー
  • 四川省産の鉱石
  • 四川省産の鉱石
  • 四川省産の鉱石
  • 四川省産の鉱石
  • ミネラルショーでの収穫と製作
  • ミネラルショーでの収穫と製作
  • ミネラルショーでの収穫と製作
  • 新しい石<インプレッション・ストーン>
  • 新しい石<インプレッション・ストーン>