宝か、芥か

天然石ビーズを中心に自作したアクセサリーを紹介しています。 個人的に好きな戦国武将(BASARA、無双中心)のイメージアクセサリーも製作、紹介しております。

始めましての方、または別ブログ等から来て下さった方、いらっしゃいませ!
自作アクセサリーのご紹介ブログとなります。
自分が着けたいものを作るを基本に、マイペースで製作しております!

新年度となりました

こんにちは!
4月に入りました、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
私の方は相変わらず珍しい石を追いかけ、趣味に没頭し、の日々を送っております。
ただ、このところの気候が予想以上に寒くって身体が付いていかずにダウンしていたり、なんて数日もありました・・・元気に毎日過ごすのは意外と大変、と無理しすぎな自分に自重という言葉を頑張って言い聞かせています。
皆様もご自愛ください。

さて、製作は細々と続けているのですが出品作業にムラがある3月でした。
新作で多く使ったのは春らしい色彩のベリルストーン。
石がお好きな方にはご存知の品だと思いますが、ベリル系と呼ばれる石には有名なものが沢山あります。
アクアマリン
ローズクオーツ
エメラルド
・・・これらは全てベリル系、と呼ばれる石です。
色によって名前が変わる、というものですね。
青ならアクアマリン、ピンクならローズクオーツと名付けられます。
そんな多彩なベリルストーンのスクエアカットを使ったブレスレットやイヤーアクセサリを沢山製作しました。

写真と出品先のページの一部を並べて見ました、基本的に1点ものとして製作しておりますので早い者勝ちです!


ベリルストーン、MIXカラーのスクエアブレスレット
出品ページはこちらからどうぞ!


inCollage_20190130_155314678



ベリルストーンのピアス3種
出品ページ(ブルーベリルのピアス)はこちらからどうぞ!

inCollage_20190317_174226489

inCollage_20190317_174348369


inCollage_20190317_174154219


個人的にこのピアスたちはお気に入りだったりします。
ベリルストーンが長方形、上の水晶もキューブ型で角ばっているデザインで、個性的過ぎて・・・と思われがちなこういったデザインを昔から作ってみたくて。
石自体は癖の少ない品ですので、気軽に身に着けて頂けたら、と願いながら製作しました。
ピアスはイヤリングへの変更も出来ますので、minneまたはcreemaでのご注文時にご指定頂けましたら対応いたします。

あとは、そうですね、ピアスの作品名も手前味噌で好きです(笑)
優しい色彩にはそれにならう名を、と思っているので、これはそんな気持ちとピッタリ合ったかなと。

今後も面白い石が幾つか手元にあるので、スタンダードな石と一緒にご紹介してゆこうと思います。
ここまでご覧くださいまして、ありがとうございました!


再開いたしますー

こちらのアクセサリーブログでは大変お久しぶりです・・・
半年以上も更新しないで放置している状態で申し訳ありませんでした。
色々とバタバタしておりまして、作品の製作と出品は続けておりました。
一度リセットして過去の記事も消そうかとも思いましたが、どうせなので残したまま、またボチボチと日記がてら書き始めようと思っております。
その時その時のマイブーム石のお話でやってゆきます、もし宜しければお付き合い下さいませ。

最近のマイブーム石は、ガーデンクオーツですね。
こちらは変形タンブルカットのガーデンクオーツをペンダントトップに加工した品です。
minnne、creemaにて販売中です。
inCollage_20190121_170950426

幾つか立て続けにガーデンクオーツのペンダントやネックレスを出品しているくらい、一時は買い漁りました(笑)
基本的には自分がその時に気に入ったものを推すというオタク感覚でアクセサリーも製作、出品しているので・・・流行りに乗れない事ばかりしています。

石をお好きな方はガーデンクオーツの魅力は良くご存知かと思います。
「世界に二つとない景色が楽しめる石」なんて言われる石ですね。
そのキャッチフレーズはデンドライトにも使われたりするので、唯一無二、的なものに自分は惹かれるようです。
そんなガーデンクオーツの良品を探し求めていた時、16mmサイズの品をたまたま見つけました。
14mmサイズもあまり見かけないのですが、それよりも大きい16mmサイズ・・・石の中の景色を楽しむような種類のものは、やはり大きいほど中の景色は複雑になり、魅力も上がります。
自分でも持ったことの無い16mmサイズ、思い切って入手してみましたら、水晶の部分の透明度は抜群、中の景色も魅力的な石でした。

そんな16mmガーデンクオーツと、11mmデンドライトを使用したネックレス。
チェーン部分はシルバー925を使用しています。
こちらもminnne、creemaにて販売中です。

inCollage_20190121_165950063

16mmサイズはネックレスにしても大ぶりなサイズですが、透明感のある石ですのでどんなファッションにも着用できるのが魅力ではないかと思います。
折角なので石の中の景色はこんな感じ。

IMG_20190121_164338
赤や緑、茶色の鉱物が複雑に入り込んでいるガーデンクオーツです。
和風庭園を髣髴とさせる色彩ですね。
ガーデンクオーツには安らぎや浄化のパワーがあると言われています。


ご興味のある方は出品サイトへお越しくださいませ。

minnne→ https://minne.com/@matsu-nao

creema→ https://www.creema.jp/c/03syougyokudou


とんでもないものにハマってしまった感

こんにちは!
初夏の爽やかな風が気持ち良いですね、と書き始めようとしましたが、季節はそろそろ梅雨の話が出てきそうな頃に移って来ているようで。
最近ちょっと時間の流れに乗り遅れてる事が多いです、ぼんやりしてるようです。

今月は綺麗な石に出会う確率が高かったお蔭か、minneとCreemaでの出品をこまめに行うことが出来ました。
大粒フローライトやアベンチュリンなど、青や緑系の品の製作が多めとなっております。

1526012134851

1526012257830

inCollage_20180521_162029762


あとは、ガーデンクオーツやデンドライト(デンドリチッククオーツ)のような「石の中に物語が閉じ込められている」ような石に現在ハマっています!!

スクエアカットのアベンチュリンに合わせた6mmガーデンクオーツもまさにそんな石の一つですね
小粒ですが良品に出会えた事が、何よりの幸せでした。
この幸せを皆様にもお分けしたくて、現在ガーデンクオーツでまた新作を作ろうと考えています♪
実物をお手に取って、石の中を覗き込んで頂きたいですー!!
IMG_u1k2me


こちらは自分用に製作した、ガーデンクオーツ(クレオパトラカット)のネックレス。
ほかにゴールデンルチル、水晶を使用しています。
水晶の透明感が、美しい奥行きを作り出してくれます。
IMG_20171005_151704



デンドライトのペンダント「永樹」(¥2.600)
出品ページ・・・minne→こちらをクリックすると出品ページへ行けます
        Creema→こちらから作品ページに行けます

1524462624165

どちらの石も水晶の中に他の鉱物や金属イオンが入り込んで成長した石です。
絵画のような景色が楽しめるのでピクチャーストーン、とも呼ばれる石ですね。
石の中で時間が止まったかのような景色を見ていると、ワクワクしながらも心がとても落ち着くのです。
特にデンドライトは初見の感激が物凄くて、すっかり樹木のような模様の虜に。

ペンダントに仕立てたこちらの石は、この値段で本当は出せないランクの品なんです・・・でもこの石の素敵さを知って頂きたくて、無理しました・・・お手に取って頂けるご縁が出来ましたらと願っております!!

予定ではもう一品、デンドライトのペンダントを製作します。


この石を知った直後にデンドライト、で検索をかけたら、ハイクラスな金額の石だと知ってヤバいと思たのですが、時すでに遅し・・・
暫くはネット上の美しいデンドライトの画像を見ながら欲しい、でも無理・・・という状態を繰り返すことになりそうです(笑)

ギャラリー
  • 新年度となりました
  • 新年度となりました
  • 新年度となりました
  • 新年度となりました
  • 再開いたしますー
  • 再開いたしますー
  • 再開いたしますー
  • とんでもないものにハマってしまった感
  • とんでもないものにハマってしまった感